小陰唇肥大をチェックしよう│ホッと解決レディの悩み

小陰唇肥大を解決

小陰唇肥大になってしまった時には、手術で治療することが可能です。クリニックで行われている手術の流れを紹介します。デリケートゾーンに違和感を感じたらまずは診断に行くのが良いでしょう。

Read More...

クリニックを選ぶ

小陰唇肥大の手術を行う時には、クリニック選びも重要なポイントです。女性器の手術実績が豊富なところや、カウンセリングをじっくり行ってくれるところを選ぶのが良いでしょう。

Read More...

手術後の過ごし方

小陰唇肥大の手術をした後は、できるだけ安静な生活をしておくことが大切です。激しいスポーツや性行為などは避けるようにすると良いでしょう。術後に違和感を感じた時にはすぐに医師に相談へ行くことも大切です。

Read More...

女性の悩みの一つ

男性に多いと思われがちな小陰唇肥大は、女性でも抱える悩みでもあります。しかし、現代医学では、そのための治療方法もあります!

人によって身体のパーツが違うように、同じ女性でも身体のパーツの悩みは異なります。特に女性の場合デリケートゾーンの悩みを持つ人は多く、なかなか周囲の友人や家族に相談できずに悩みを抱えたままという人も少なくありません。デリケートゾーンの悩みの中でもホルモンバランスが大きく関係しているのが小陰唇肥大という症状です。特に生理の時にナプキンが擦れる、セックスの時に痛みを伴うというような症状がある人は小陰唇肥大である可能性があります。小陰唇肥大を放置してしまうと、人によって、デリケートゾーンににおいが生じてしまう場合もあります。もし自分のデリケートゾーンに違和感を感じた時にはできるだけ早めにクリニックへ診察に行くのが良いでしょう。

小陰唇の手術は専門のクリニックで行うことが可能となっています。手術自体は30分から1時間程度で終了することがほとんどなので、身体への負担は少なくて済みます。しかしながら手術後はしばらくセックスなどのデリケートゾーンに刺激を与えることは控える必要があります。場合によっては手術後出血を伴う場合があるので、血が出たからといって慌てる必要はありません。この手術をする時には事前に医師とカウンセリングを行いながら、手術後の小陰唇の形を決めていきます。より良い手術にする為にも、クリニック選びからしっかりと行うことが大切です。1人で悩む前に、まずはクリニックへ足を運んでみることが大切です。

↑ PAGE TOP