小陰唇肥大をチェックしよう│ホッと解決レディの悩み

手術後の過ごし方

安静に生活をする

小陰唇肥大の手術をした後は、安静に生活しておく必要があります。短時間で手術を終えることは可能ですが、その後の行動はある程度自分で考えることが大切です。特にタバコを吸っている人は、手術直後にタバコを吸うのは控えることが大切です。加えて、性行為を行うことによって小陰唇に刺激を与えてしまうので性行為も術後1ヶ月は控える必要があります。その他にも激しいスポーツや入浴は術後しばらく避けるようにしておくとよいでしょう。女性の大事な部分である為、しっかりと医師の指示に従って術後は安静に生活することが大切です。小陰唇肥大の手術をした後は、しばらく出血が伴う場合があるので、事前に生理用ナプキンを用意しておくと良いでしょう。

異常を感じたら病院へ行く

小陰唇肥大の手術をした後は、人によって症状が異なります。手術後に小陰唇が腫れる場合もあり、人によって腫れが収まるのに時間がかかってしまう場合があります。この腫れも個人差はあるので、あまりにも腫れが長いこと続くようであれば、もう一度医師の所へ行って診察を受けるのが良いでしょう。小陰唇肥大の手術の時にはメスを入れた部分を閉じる為に、体内に吸収されて溶ける糸を利用しますが、溶ける時間にも個人差があります。もし糸が残っていることに違和感を感じるのであれば、抜糸をすることもできるので気軽に相談市に行くと良いでしょう。まずは自分の小陰唇が求める状態になってくれるまで安静に過ごすことが肝心です。

↑ PAGE TOP

Copyright© 2015 小陰唇肥大をチェックしよう│ホッと解決レディの悩み All Rights Reserved. Web Design:Template-Party